三連星、美冨久/美冨久酒造

  

【三連星、美冨久/美冨久酒造】

「近江の灘」とも呼ばれる酒どころ、滋賀県甲賀(こうか)市水口町にある美冨久酒造。ご存知の通り、琵琶湖周辺にはいい米といい水が豊富、気候や自然など酒造りに必要な全て揃った特別な場所でもあります。美冨久酒造のある水口町は、町名に「水の口」と書かれるぐらい特に水が綺麗な場所です。代表銘柄「美冨久」は蔵に古くから伝わる伝統の山廃仕込みがメイン。どっしりとした力強い味わいで琵琶湖の鮒を使った鮒寿司やモロコの佃煮との相性は二重丸。
そして、美冨久酒造といえばもちろん四代目 藤居社長が立ち上げた限定シリーズ「三連星」。現在、三連星は全国の決められた特約店でのみ販売されています。蔵元含め、三人の蔵人が中心となって、純米酒、純米吟醸酒、純米大吟醸酒の三種類を、定番品、特別品、季節限定品に分けて三パターン展開。三がずっと連なり星のごとく輝ける酒との想いを込められて三連星と名付けられました。
(ビビッときた方もいるかもしれませんが、社長は大のガ○ダムファン…!?)

 

    

コメント

タイトルとURLをコピーしました